増尾山 少林寺

しょうりんじ

ご案内

Gallery

柏市増尾の増尾山 少林寺です。
永禄元年 (1558年)正月、重胤公の子孫にあたる相馬慶胤 (嗣嶽慶胤禅師)が、重胤公とその家来たちの供養と慰霊のために、 奥州相馬家より重胤公の兜の中に納められていた小さな観音像を増尾に請来し、増尾山少林寺が開山されました。

training
増尾山 少林寺で体験できる修行

■座禅会
坐禅初心者のみならず、どなた様も参加出来ます。

  • 修行

    夏季に巫女さん入門講座を行われています。

  • ご案内

    着装指導 (白衣・袴の着方)、神社や歴史、神様に関する講義、大祓詞 の解説と奏上、行儀作法などが行われます。また最後には修了証と記念品の授与や記念撮影などもあります。 また受講生は感想文の提出も必要です。
    高校生~22歳までの未婚女性(未成年は保護者の承諾が必要)

  • スケジュール・お布施


    5000円

  • 坐禅

坐禅

坐禅

■座禅会
坐禅初心者のみならず、どなた様も参加出来ます。

  • 体験日時

    毎月 第1・第3日曜日(8月、12月を除く) 朝6時30分より

  • 料金・御奉納金

    月1000円

  • ご案内

    初めての方は、6時20分までに来寺下さい。また、事前の連絡は不要です。
    体験段階での参加費は無料です。
    服装は自由ですが、スカートは不可。