常栄寺 雪舟庭

せっしゅうてい

ご案内

Gallery

山口市宮野下の常栄寺 雪舟庭です。
雪舟庭は大内政弘(おおうちまさひろ)が別邸として建てたもので、庭は雪舟に命じて築庭させたといわれています。

training
常栄寺 雪舟庭で体験できる修行

■坐禅体験
常栄寺では、どなたでもご参加いただける坐禅体験がございます。
心を整える坐禅を体験されませんか?初めての方でもお気軽にご参加ください。|■写経体験
写経の功徳の第一は心の安定が得られることです。
机に向かって一心にお経を写すそのとき、邪念を滅却して一字一字に全神経を集中することができます。

  • 修行

    土曜日に一般の方も参加できる座禅会が開かれています。

  • ご案内

    午後6時まで受付においで下さい。終了時間は午後9時ころです。|
    10室

  • スケジュール・お布施

    毎月第二土曜日|チェックイン16:00 チェックアウト9:00
    10,000円/人~(参籠祈祷)

  • 坐禅
  • 写経・書道

坐禅

坐禅

■坐禅体験
常栄寺では、どなたでもご参加いただける坐禅体験がございます。
心を整える坐禅を体験されませんか?初めての方でもお気軽にご参加ください。

  • 流れ

    (1)最初に坐禅の説明をします。結跏趺坐(けっかふざ)の足の組み方や姿勢などをお教えします。
    (2)目を閉じ、ゆっくりと呼吸を整えて下さい。
    修行僧の背中や肩をたたく棒を「警策(けいさく)」と呼びます。これは罰ではなく、坐禅の際に自ら進んで打ってもらうためのものです。集中力を高めるとともに、坐禅で凝り固まった体に刺激を与え、心身をリセットする役割があります。

  • 料金・御奉納金

    お一人様 1,000円

  • ご案内

    坐禅体験は10名様より受付しております。要予約ですのでお問い合わせください。

  • 所要時間

    1時間

  • 用意するもの

    できれば靴下を脱ぎ裸足になれる服装でお越しください。

写経・書道

写経・書道

■写経体験
写経の功徳の第一は心の安定が得られることです。
机に向かって一心にお経を写すそのとき、邪念を滅却して一字一字に全神経を集中することができます。

  • 流れ

    (1)写経の意図についてご説明します。
    (2)その後合掌し、般若心経または手本に書かれたお経を声に出して唱えましょう。姿勢を整え、心を落ち着けたら一文字ずつゆっくりと丁寧に字を書いていきます。
    すべて書き終えた写経の用紙は、常栄寺でご祈祷いたします。ご要望に応じ、お持ち帰りいただいても結構です。

  • 料金・御奉納金

    お一人様 1,000円

  • ご案内

    写経体験は10名様より受付しております。要予約ですのでお問い合わせください。

  • 所要時間

    1時間