大岩山 日石寺

おおいあわさん にっせきじ

ご案内

Gallery

大岩山日石寺は真言密宗の大本山として知られ、行基菩薩が大岩川の岩に不動明王を刻んだことが起源と伝えられています。
高さ 3.46mの本尊不動明王像のほか四体が凝灰岩の巨岩に半肉彫りで彫り出され、中部地方の最高傑作として高い評価を受けており国指定重要文化財となっています。
毎年1月の大寒には境内の六本滝で白衣をまとった信者が滝打ちの業を行います。
また、毎年7月1日には、健康と修行の安全、地域の商売繁盛を願って滝開きが行われます。

training
大岩山 日石寺で体験できる修行

■写仏|

  • 修行

    三蜜禅や護摩など、密教修業を体験させて頂くことができます。

  • ご案内


  • スケジュール・お布施

    HPをご参考下さい

  • 写仏・絵画
  • 滝行・水行

写仏・絵画

写仏・絵画

■写仏

滝行・水行

滝行・水行

滝行・水行を体験できます。