角磬山 大山寺

だいせんじ

ご案内

Gallery

大山寺は、奈良時代養老年間(約一,三〇〇年前)出雲の俊方という方に依って開山されました。
昭和の三年四度の火災に見舞われた本堂は昭和二十六年に再建されました。
現在も尚、山内寺院十ヶ院、重要文化財阿弥陀堂及び弥陀三尊を初め、宝物類も数多く残され、実に山陰の名刹として、天台でいう所謂鎮護国家の霊場として更に、中国地方一円の人々から御先祖様に会える寺として崇敬を集めています。

training
角磬山 大山寺で体験できる修行

■坐禅指導|■写経指導

  • 修行

    毎月第一土曜に早朝坐禅会を行われています。

  • ご案内


  • スケジュール・お布施

    毎月第一土曜午前6時半~7時半
    会費不要

  • 坐禅
  • 写経・書道

坐禅

坐禅

■坐禅指導

  • 料金・御奉納金

    500円
    ※別途、 阿弥陀堂の拝観料が必要

写経・書道

写経・書道

■写経指導

  • 料金・御奉納金

    1000円
    ※別途、 阿弥陀堂の拝観料が必要