薬研堀不動院

やげんぼりふどういん

ご案内

Gallery

川崎大師の東京別院・薬研堀不動院は、古くから目黒、目白と並び江戸三大不動として知られ『江戸名所図会』をはじめ多くの文献に紹介されています。
薬研堀不動院は講談とゆかりが深く、昭和57年5月に一龍斎貞花師匠による第1回奉納講談「山内一豊の妻」がおこなわれて以来、毎月28日のお不動様のご縁日には奉納講談がおこなわれています。
入場無料、お気軽に足をお運びになりご聴講ください。

training
薬研堀不動院で体験できる修行

■写経会
写経道具などは全てお寺に用意されており、手ぶらで参加できます。

  • 修行

    座禅や写経の会を開かれています。

  • ご案内


    初心の方については、坐禅の作法を指導いたします。 個人の参禅希望者の方に限らせていただいております。 複数人、または団体の方は、只今お受けしておりません。|

  • スケジュール・お布施

    8:00~20:00|
    原則無料です。|

  • 写経・書道

写経・書道

写経・書道

■写経会
写経道具などは全てお寺に用意されており、手ぶらで参加できます。

  • 体験日時

    毎月15日14時からと18時からの2回