東京禅センター

とうきょうぜんせんたー

ご案内

Gallery

東京禅センターは、臨済宗妙心寺派が首都圏に禅を紹介するための布教の拠点また全国各地の檀信徒が上京の際に活用できる場所として、平成17年に設立されました。
学ぶ禅として花園大学や正眼短期大学から教授をはじめ多くの講師の方々に親しみやすい講演をしていただき、体験する禅として各種坐禅体験を通じて初心者の方にも親しみやすい「禅」を提案しています。

training
東京禅センターで体験できる修行

入門編・初級編・中級編・研究編・理論編と、坐禅初心者からステップアップしていける段階別の「禅実践講座」が開かれています。
普段は3名から10名位の方が参加されているそうです。
申し込み不要で好きなコースに参加することが出来ます。

  • 修行

    座禅で禅の心を学んでみましょう。

  • ご案内


  • スケジュール・お布施

    毎月1日午前6時~7時・毎月第3日曜午前6時~7時・毎月2回開催
    無し

  • 坐禅

坐禅

坐禅

入門編・初級編・中級編・研究編・理論編と、坐禅初心者からステップアップしていける段階別の「禅実践講座」が開かれています。
普段は3名から10名位の方が参加されているそうです。
申し込み不要で好きなコースに参加することが出来ます。

  • 体験日時

    月1回
    昼は午後1時30分~4時、夜は午後6時30分~9時

  • 料金・御奉納金

    500円

  • ご案内

    習熟度の目安としては、入門編:全く初めて~5回位まで、初級編:5回~10回位まで、中級編:10回以上、理論編:初級以上、研究編:中級以上。