金華山 洞光寺

きんかざん どうこうじ

ご案内

Gallery

創建は文明2年(1470)、当時の出雲守護代尼子経久が父親である尼子清定の菩提を弔う為、永平寺(福井県永平寺町)道元禅師第八世の法孫大拙真雄大和尚(定光寺第4世)を招いて開山したのが始まりと伝えられています。
小泉八雲縁の地としても知られ、特に洞光寺の鐘の音が好きだったとされ、著書の中でも度々出てくるそうです。

training
金華山 洞光寺で体験できる修行

■座禅|■夜坐の集い(夜の坐禅会)|梅花講|■写経会|■お能(金剛流)

  • 修行

    毎月中旬金曜日に座禅のつどいを行われています。

  • ご案内


  • スケジュール・お布施

    毎月中旬金曜日、事前打合せの日時 8月は月例参禅会休会
    月例参禅500円

  • 坐禅
  • 写経・書道
  • 御詠歌

坐禅

坐禅

■座禅

■夜坐の集い(夜の坐禅会)

  • 体験日時

    第1、3土曜19~21時

  • 料金・御奉納金

    無料

  • ご案内

    楽な服装||||

写経・書道

■写経会

  • 体験日時

    毎月第2金曜日(習字) 毎月第4金曜日(写経) 共に午前9:30~12:00

御詠歌

御詠歌

梅花講

  • 体験日時

    毎月第2・4火曜日 午前9:30~12:00(初心者のみ) 午後1:30~4:00 毎月2・4月曜日(初心者のみ) 午後7:30~9:0

  • 料金・御奉納金