清龍寺不動院

せいりゅうじふどういん

ご案内

Gallery

平安時代から続く滝行が行える不動院境内の瀧修行場は、不動明王を初め神々の鎮座まします聖地であり、所願成就の祈りの場であります。
龍神伝説が残る龍神池の湧水が龍神の口から聖水となり流れ落ちることで有名です。

training
清龍寺不動院で体験できる修行

■滝行
瀧行中は、聖水の冷たさに打ち勝ち、また、煩悩を打ち払い瀧行場頭上の不動明王と一体化する思いで、瀧に打たれ始めに空気を胸一杯に吸い込み、エイッと裂ぱくの気合を一回発した後に自分の願いを祈願しながら瀧に打たれて下さい。|不動院における坐禅は、ご本尊の不動明王を初めとする神々が鎮座まします不動院本堂にて行います。
そのため本堂での寺院の各種行事やいろいろなご祈祷が行われる日は入堂出来ませんのであらかじめお問い合わせ願います。
坐禅の開始時間は、通常は午前11時から行われますが、5名以上のグループで

  • 修行

    座禅会を行われています。

  • ご案内


    第3日曜日は坐り方・所作と読経の指導があり、初めての方は第3日曜日からご参加ください。

  • スケジュール・お布施

    早朝6時から(暁天坐) 17時から

  • 坐禅
  • 滝行・水行
  • 護摩行・祈祷

坐禅

坐禅

不動院における坐禅は、ご本尊の不動明王を初めとする神々が鎮座まします不動院本堂にて行います。
そのため本堂での寺院の各種行事やいろいろなご祈祷が行われる日は入堂出来ませんのであらかじめお問い合わせ願います。
坐禅の開始時間は、通常は午前11時から行われますが、5名以上のグループでの申し込みや 季節によっても若干異なりますので事前にお問い合わせ下さい。
希望者が坐禅を行う時間は、休憩時間を挟み約30分×2本を原則と致しますが、当山での坐禅が初めての方は、座禅の1本目と2本目の開始前にそれぞれ座禅に関する指導と説明を行わせて頂きます。

  • 体験日時

    全て予約制となっております。

  • 料金・御奉納金

    ・入堂料:お1人様につき1,000円
    ・指導料:お1人様につき1,000円
    ※当山で初めて坐禅を行われる方は、指導料として入堂料の他に別途お1人様につき、1,000円が必要です。

  • 用意するもの

    服装は自由ですが、体を締めつけず、ゆったりと坐禅が出来るような服装を心がけて下さい。
    ネクタイやズボンのベルトを外すことでも楽になります。
    女性はスラックスや作務衣などのご用意がない場合は、風呂敷のような布を前にかけて座って下さい。
    足が悪いなどの理由で座って足が組めない方の為には、椅子も用意されていますので、申し込み時にお申し出下さい。

滝行・水行

滝行・水行

■滝行
瀧行中は、聖水の冷たさに打ち勝ち、また、煩悩を打ち払い瀧行場頭上の不動明王と一体化する思いで、瀧に打たれ始めに空気を胸一杯に吸い込み、エイッと裂ぱくの気合を一回発した後に自分の願いを祈願しながら瀧に打たれて下さい。

(1)開運祈願や心願成就などの特別祈祷つき瀧行をご希望された場合は、御本尊の前に進み出た僧侶によるご祈祷が行われた後、祓い清めの儀式が行われます。
(2)瀧衣に着替えた後、本堂にて心を澄ませ目の前に鎮座ましますご神仏と魂の交流。
(3)鳥の鳴き声や水の音を耳にしながら境内の行場へ降りる。
(4)純白の瀧衣をまとい金剛合掌し、瀧に打たれ天地自然と一体となる。

  • 体験日時

    申し込みは全て事前予約制となっています。

  • 料金・御奉納金

    ■瀧行のみ: 4,000円/人(※瀧行衣・草履一式貸与、入瀧料・指導料含む)
    ※お祓いやお清めの儀はありません)
    ■特別祈祷つき(開運、心願成就など): 6,000円/人(※瀧行衣・草履一式貸与、ご祈祷料2,000円並びに入瀧料・指導料含む)
    白い瀧行衣に身を包み、ご神仏の鎮座まします本堂に上がり、瀧行者が特別祈祷とお祓いを受けた後、瀧行場へ向かいます。 ※要、事前申込

  • 用意するもの

    瀧行の後自分の体を拭くタオル。男性は、ふんどし又は白色パンツ。
    女性は瀧衣の下につける下着。
    (不動院の瀧行場は神々が鎮座まします聖地のため、瀧行の際は清らかな純白に身を包み行います)

護摩行・祈祷

護摩行・祈祷

■護摩行
不動院の護摩行は、修行申込者以外の立ち入り禁止の中で護摩が焚かれます。
ご本尊不動明王の前の護摩壇に、護摩修行者の為に特別に設けられた結界内の礼盤に上がり、燃え上がる護摩の火の中にご降臨下された不動明王に修行者自身が両手で直接触れ、神々の神秘のパワーを頂くと共に、自分の願いを届け祈願出来る護摩行は全国でも珍しく、奇跡体験が行われています。

1~2人で申込みの場合、護摩の説明や護摩の智火の頂き方などの説明から始め、不動明王をお迎えする為の密教の儀式を進行する中で護摩木を焚き、修行者が結界に上がり燃え上がる護摩の火の前に座し、祈願しながら護摩修行をして頂きます。約1時間30分前後をご予定下さい。

  • 体験可能日時

    午前11時~午後7時

  • 料金・御奉納金

    お1人様で申し込みの場合:15,000円
    2~3人様で申込みの場合:1人10,000円
    4人様以上で申込みの場合:1人8,000円

  • ご確認事項

    寺院の行事や各種ご祈祷が行われる日など、護摩修行が出来ない日がございますので、事前にお問い合わせ下さい。

  • 用意するもの

    白い護摩衣、はちまき