関興寺

かんこうじ

ご案内

Gallery

南魚沼市上野の関興寺です。
古くは「関興庵」と呼ばれ、応永17年(1410年)、覚翁祖伝(かくおうそでん)和尚が、高僧の誉れ高き普覚円光(ふかくえんこう)禅師を招いて開山したのが始まりといわれています。
戦国時代に戦火に遭った際、600巻の大般若経は味噌桶の中に納められ無事だったことから「関興寺のみそなめたか」という言葉で有名です。

training
関興寺で体験できる修行

■暁天坐禅会
初めての方でも指導していただけますので、誰でも簡単に参加出来ます。|■写経と坐禅|■抹茶と坐禅と写経

  • 修行

  • ご案内


  • スケジュール・お布施

    毎月第三火曜日  13時半~15時半|
    般若心経の解説本 1500円(最初のみ) 写経用紙30枚  1500円(最初と無くなったら買って頂きます) 毎回お茶菓子代として200円頂いております|月謝 2,000円 ※最初はコピーで行い、続けられるようでしたら 経典・鈴鉦・半袈裟等を購入いただきます。 合計1万5000円~2万円

  • 坐禅
  • 写経・書道
  • 茶道

坐禅

坐禅

■暁天坐禅会
初めての方でも指導していただけますので、誰でも簡単に参加出来ます。
読経・法話・座禅で、終了後にお茶会

  • 体験日時

    4~11月の第1・3日曜日/早朝5時より

  • 所要時間

    1時間程度

  • ご確認事項

    実施日は寺の行事によって変更もありますので、事前に電話にてお問い合わせください。

写経・書道

写経・書道

■写経と坐禅
写経と坐禅体験ができます。

  • 料金・御奉納金

    1,500円

茶道

茶道

■抹茶と坐禅と写経
抹茶、坐禅、写経体験ができます。

  • 料金・御奉納金

    1,800円