秀麓禅齋

しゅうろくぜんさいじ

ご案内

Gallery

秀麓齋の寺号「齋」というのは全国でも珍しく、日本三齋の一つといわれ、開創は延暦十七年(798年)征夷大将軍 坂上田村麻呂が奥州に蝦夷平定の軍を進めるにあたり戦勝と天下泰平を祈願するため、信仰する西国清水寺の観世音をこの地に勧請したことに始まります。

training
秀麓禅齋で体験できる修行

坐禅会を行っております。
内容は、坐禅・朝課、了而お粥まで。|随時行うことができます。お気軽にお問合せください。

  • 修行

  • ご案内


  • スケジュール・お布施

    毎月第2・4日曜午前6時より、冬期(12月~3月までは6時半より)
    無料

  • 坐禅
  • 写経・書道

坐禅

坐禅

坐禅会を行っております。
内容は、坐禅・朝課、了而お粥まで。

  • 体験日時

    毎月第1日曜/朝6時30分から8時迄

  • 料金・御奉納金

    参加費は無料です。

写経・書道

写経・書道

随時行うことができます。お気軽にお問合せください。