少林山 保春院

しょうりんざんほしゅういん

ご案内

Gallery

伊達政宗公ゆかりのお寺です。
宗派は臨済宗で京都の花園にある大本山妙心寺に属しており、正式な名前は少林山 保春院しょうりんざん ほしゅんいんといいます。政宗公の母君である義姫(保春院さま)の御位牌を安置する為に造られたお寺です。

training
少林山 保春院で体験できる修行

保春院では本堂の縁側に並んで坐禅をしています。
鳥の鳴き声や風の香とともに自然と一体になって坐禅をしてみませんか?
なかなか最初から姿勢良く集中は出来ませんが、継続に意義があります。
足の不自由な方のために椅子の用意や、更衣出来る場所もありますのでお気軽にご参加ください。|お寺の閑静な雰囲気の中で心静かに写経や写佛をしてみませんか?
今般、写経・写佛会を発足するにあたり、無文老師の教えをお借りすると「写経・写佛とは、筆、またはペンで書く坐禅である」と思います。
上手、下手、文字言句にとらわ

  • 修行

    座禅で禅の心を学んでみましょう。

  • ご案内


  • スケジュール・お布施

    毎月第1・3日曜午前6時
    会費不要

  • 坐禅
  • 写経・書道
  • 茶道

坐禅

坐禅

保春院では本堂の縁側に並んで坐禅をしています。
鳥の鳴き声や風の香とともに自然と一体になって坐禅をしてみませんか?
なかなか最初から姿勢良く集中は出来ませんが、継続に意義があります。
足の不自由な方のために椅子の用意や、更衣出来る場所もありますのでお気軽にご参加ください。

場所:蔭涼軒

  • 体験日時

    毎月2回
    ■土曜:16時半 開始(各25分×2回)
    ■日曜:10時 開始(各25分×2回)

  • 料金・御奉納金

    無料

  • ご案内

    ・座りやすい服装、または、お着替をお持ちの上、ご来山ください。
    ・椅子の準備もございます。

写経・書道

写経・書道

お寺の閑静な雰囲気の中で心静かに写経や写佛をしてみませんか?
今般、写経・写佛会を発足するにあたり、無文老師の教えをお借りすると「写経・写佛とは、筆、またはペンで書く坐禅である」と思います。
上手、下手、文字言句にとらわれず、只ひたすら心を集中し、余計な事を考えずに、只々書く事が肝要と思います。
もちろん、最初からうまくできる訳はないとおもいますが、続けていくうちに“今日、心が落ち着いて、すっきりとした気持ちで書けたなあ”と感じられる日が必ずやってきます。
よく言われますが、“継続は力なり”。御精進をお願いします。

場所:蔭涼軒

  • 体験日時

    毎月2回
    ■土曜:受付時間 14時~17時
    14時から読経/18時終了
    ■日曜:受付時間 10時~11時
    10時から読経/12時終了

  • 料金・御奉納金

    志納金(奉納料)として 1,000円

  • 参加条件

    小学校高学年以上(静かにできる方)

  • ご確認事項

    ・ 初めての方でも難しくないように、短いお経も準備しました。
    ・ 筆ペン、万年筆、ボールペンでも写経はできます。
    ・ 足の不自由な方は椅子式のテーブルをお使いください。

茶道

茶道

■久栄会(お抹茶の会)
小さな和菓子や一盌のお茶の中にも、姿・かたち・色・香り・味等私たちを楽しませてくれる沢山の要素があります。
作法にとらわれない椅子席の静かな時間の中で、季節の移ろいや和の繊細さ、風情をお楽しみください。

場所:蔭涼軒

  • 体験日時

    毎月1回/14時~

  • 料金・御奉納金

    500円
    お抹茶・・・ おかわり自由
    和菓子・・・主菓子と干菓子

  • 定員

    15人(お菓子の準備の為、予約をお願いします)

  • ご案内

    椅子席で行います。普段着でお越しください。