駒場瀧不動尊 愛敬院

あいきょういん

ご案内

Gallery

東北36不動尊霊場30番礼所の修験山伏の祈願寺院である愛敬院。
豊かな自然に囲まれた厳かな雰囲気と色鮮やかな仁王の迫力には圧巻されます。
こちらの仁王門は約200年前に菊地太兵衛という方が、世の太平と人々の幸福を念じて造営に働きかけたものだそうです。
本堂の裏には「五輪塔」通称、おもかる石があり、「重くなれ」と念じて3回ひねり持ち上げたときと、
「軽くなれ」と念じて3回ひねり持ち上げたときの重さの違いを感じた場合、願いが早く叶うといわれる不思議な石があり、パワーポットとしても人気を集めています。

training
駒場瀧不動尊 愛敬院で体験できる修行

毎年5月下旬の日曜日に霊山峯入り修行(山伏修行体験)が行われます
。参加希望者はメール等で連絡をすれば日程の決まる4月頃に連絡を頂け、その後に参加可能であれば申し込みをします。

  • 修行

    写経と座禅が体験できます。

  • ご案内

    ■課 程 (冬季30分遅れ) 9:00 ~ 9:30 坐禅 9:40 ~ 11:00 提唱 住職のお話(都合により若干変更有り) 11:00 ~ 11:30 朗読 坐禅の仕方の朗読 11:30 ~ 11:50 作務 掃除 12:00 ~ 12:30 お茶会 出席任意|

  • スケジュール・お布施

    毎日曜日 夏9:00(冬12月~3月 9:30) |
    月会費 500円 |

  • 修験道・山伏

修験道・山伏

修験道・山伏

毎年5月下旬の日曜日に霊山峯入り修行(山伏修行体験)が行われます 。
参加希望者はメール等で連絡をすれば日程の決まる4月頃に連絡を頂け、その後に参加可能であれば申し込みをします。