東光山 神宮寺

じんぐうじ

ご案内

Gallery

一志郡嬉野町の東光山 神宮寺です。
奈良時代 天平二年の春、聖武天皇の后 光明皇后の発願を僧 行基に託して三重県嬉野町の山中に利勝山瑠璃光殿を建立、慈覚大師の一刀三礼彫刻の三体の薬師如来像が本尊として安置されていました。
室町時代に入って、多賀飛騨守が現在の嬉野町森本に真言密教の醫王山神宮寺を建立し、三体の内の一体の薬師如来像を本尊として迎え菩提寺としました。

training
東光山 神宮寺で体験できる修行

■早朝坐禅会|■写経会

  • 修行

    福聚寺坐禅会

  • ご案内


  • スケジュール・お布施

    毎月第2日曜日 午後7時30分~9時
    会費不要

  • 坐禅
  • 写経・書道

坐禅

坐禅

■早朝坐禅会

  • 体験日時

    毎月1日・15日

写経・書道

写経・書道

■写経会 

  • 体験日時

    毎月17日