永明院

ようめいいん

ご案内

Gallery

京都市右京区にある「永明院」は天龍寺開山・夢窓国師三世の法孫である太岳周祟禅師が1413年に開創しました。
本山天龍寺同様、応仁の乱の兵火により消失。江戸時代に再興されましたが、ふたたび蛤御門の変の兵火により全てが消失されました。現在の姿へと復興したのは大正から昭和にかけて。
現在では天龍寺の塔頭寺院として、また多くの人々の身近な幸せを支える寺院として崇拝を集めています。

training
永明院で体験できる修行

■夢坐禅会


※料金・ご利用条件などに変更がある場合がございます。
詳細はお問合せください。

  • 開催

    毎月第1日曜/午前10時(8月を除く)

  • 時間

    ・坐禅:10時~11時/法話:11時~11時半

  • 料金・御奉納金

    志納

  • 坐禅

坐禅

坐禅

定例坐禅会を行っています。

  • 体験日時

    毎月第1日曜/午前10:00~