千手山 大宝寺

だいほうじ

ご案内

Gallery

伊勢原市東大竹1丁目の千手山 大宝寺です。
千手山慈眼院と号し、浄土宗知恩院末にて、今から三百五十年前の 正保二年(一六四五)往誉達道上人により創建されました。本尊は阿弥陀如来。
千手観音は相模第三十一番の札所、境内の延命子育地蔵尊は相模第二番の札所にてお地蔵さま・観音さまのお寺として延命長寿・病気平癒・安産子育の功徳大なるところから、多くの善男善女の参拝者で賑わっています。

training
千手山 大宝寺で体験できる修行

■写経会

  • 修行

    座禅会の他さまざまな教室を行われています。

  • ご案内

    午後 3:00~ 準備・指導 体ほぐしの体操  〃 3:20~ 坐禅  〃 3:50~ 経行(ゆっくりとした歩行)  〃 4:00~ 坐禅  〃 4:30~ 小休  〃 4:40~ 読経  〃 5:00くらいに閉会|午前5時45分 集合・準備  〃 6時~   坐禅・読経・朝食(お粥)  〃 8時半くらいに解散
    性別年齢不問です。|||

  • スケジュール・お布施

    毎月第4火曜日 午後2時~3時半|毎月第1・第3土曜日 午後1時~3時|毎月第4金曜日 午後2時より3時半くらいまで|原則として毎月 第4日曜日(*寺の行事によって変更があります)|原則として毎月 第1日曜日(*寺の行事によって変更があります)
    無料 (お花代 1000円/回)|無料(お手本代¥480/月)||無料|無料

  • 写経・書道

写経・書道

写経・書道

■写経会

  • 体験日時

    第一日曜・第三木曜の13時30分から