関山 中尊寺

せきやまちゅうそんじ

ご案内

Gallery

中尊寺は嘉祥3年(850)、比叡山延暦寺の高僧慈覚大師円仁(じかくだいしえんにん)によって開かれました。
その後、12世紀のはじめに奥州藤原氏初代清衡公によって大規模な堂塔の造営が行われました。

training
関山 中尊寺で体験できる修行

■法華経一日頓写経
6万8千余字からなる法華経一部[1セット]を1日の内に書写しあげるものです。二代基衡が、亡き父清衡を供養するために行ったという善業に倣って、平成9年(1997)から行われており、毎年100名を超える参加者が全国から集まります。

  • 修行

    座禅会を行われています。

  • ご案内


  • スケジュール・お布施

    毎月第3日曜日 朝8時~9時
    会費無し

  • 写経・書道

写経・書道

写経・書道

■法華経一日頓写経
6万8千余字からなる法華経一部[1セット]を1日の内に書写しあげるものです。二代基衡が、亡き父清衡を供養するために行ったという善業に倣って、平成9年(1997)から行われており、毎年100名を超える参加者が全国から集まります。

  • 体験日時

    6月第2日曜日