東香山 大乗寺

だいじょうじ

ご案内

Gallery

金沢市長坂町の東香山 大乗寺です。
東香山大乘寺は、山号を別に古くは椙樹林、のちには金獅峯ともよんでまいりました。
ご開山は、福井県の曹洞宗大本山永平寺の第三代・徹通義介禅師です。

training
東香山 大乗寺で体験できる修行

■早朝坐禅会|■日曜坐禅会
老若男女、常時三十名くらいの参加があります。初心の方も毎回おります。一人では心もとないと思われる方は一度、日曜の午後においで下さい。|■宿泊参禅・研修会
大乗寺では、個人・団体での宿泊参禅(原則として3泊4日まで)も受け付けております。修行僧と同じ生活を行います。

  • 修行

  • ご案内


  • スケジュール・お布施


  • 坐禅
  • その他

坐禅

坐禅

■日曜坐禅会
老若男女、常時三十名くらいの参加があります。
初心の方も毎回おります。
一人では心もとないと思われる方は一度、日曜の午後においで下さい。

坐禅二回の後、三時から大乗寺住職又は役職の方の法話。
終わって茶話会があります。

  • 体験日時

    毎週日曜日/午後1時半

その他

その他

■宿泊参禅・研修会
大乗寺では、個人・団体での宿泊参禅(原則として3泊4日まで)も受け付けております。
修行僧と同じ生活を行います。