中央寺

ちゅうおうじ

ご案内

Gallery

札幌市中央区の中央寺です。
金毘羅大権現様は中央寺の鎮守様であり、又この地域の守り神でもあります。

training
中央寺で体験できる修行

中央寺ではこの参禅会こそ大切な布教と考えられ、日曜日毎、ご住職自ら多忙な時間を割いて出席頂き、貴重な教本の解説、また、新聞の時事をテーマにして、「人間は如何に判断し、行動すべきか」禅の心を教えていただいています。
常時、会員は50名ほどいますが、出席は20~40名程度です。男女はほぼ同数です。年間4~5名の外国人が訪れ、日本文化の体験をしたいと参加されています。初心者には指導する方が決められていて、理解いただけるまで指導することにしています。
初めての方は30分程早めにおいでください。|写経会を開かれ

  • 修行

    写経と座禅が体験できます。

  • ご案内

    ■課 程 (冬季30分遅れ) 9:00 ~ 9:30 坐禅 9:40 ~ 11:00 提唱 住職のお話(都合により若干変更有り) 11:00 ~ 11:30 朗読 坐禅の仕方の朗読 11:30 ~ 11:50 作務 掃除 12:00 ~ 12:30 お茶会 出席任意|

  • スケジュール・お布施

    毎日曜日 夏9:00(冬12月~3月 9:30) |
    月会費 500円 |

  • 坐禅
  • 写経・書道

坐禅

坐禅

中央寺ではこの参禅会こそ大切な布教と考えられ、日曜日毎、ご住職自ら多忙な時間を割いて出席頂き、貴重な教本の解説、また、新聞の時事をテーマにして、「人間は如何に判断し、行動すべきか」禅の心を教えていただいています。
常時、会員は50名ほどいますが、出席は20~40名程度です。男女はほぼ同数です。年間4~5名の外国人が訪れ、日本文化の体験をしたいと参加されています。初心者には指導する方が決められていて、理解いただけるまで指導することにしています。
初めての方は30分程早めにおいでください。

  • 体験日時

    毎日曜/9:00(※12月~3月/9:30)

  • 料金・御奉納金

    月会費 500円

  • 課程

    9:00~9:30/坐禅
    9:40~11:00/提唱 住職のお話(都合により若干変更有り)
    11:00~11:30/朗読 坐禅の仕方の朗読
    11:30~11:50/作務 掃除
    12:00~12:30/お茶会 出席任意
    ※冬季30分遅れ

  • 所要時間

    2~3時間

写経・書道

写経・書道

写経会を開かれています。