梅岳山 福厳寺

ふくごんじ

ご案内

Gallery

江戸時代の柳川藩主家立花氏の国元の菩提寺でした。
本尊は釈迦如来です。
梅岳寺が立花氏の柳川移転に随伴して移り、改名・改宗した寺院です。江戸時代は柳川藩の寺院筆頭でした。
寺宝には立花家歴代の肖像があります。

training
梅岳山 福厳寺で体験できる修行

■福厳禅会

  • 修行

    自分探しの修行体験を行われているお寺です。

  • ご案内

    発心式 (今日一日の充実をお祈りし、日常生活から気持ちを切り替えます。) 仏教講話 (『般若心経』を中心に、お釈迦さまの心を学びます。)  座禅 (心を鎮め、自分の日常を見つめます。) 昼食 (料理旅館よしやさん、心づくしの精進料理をいただきます。) 修行場体験 (奈良時代から続く、本物の修行場を巡ります。普段はできない体験も。) 写経 (心静かに、私の『般若心経』を書き上げます。) 閉講式 (おつかれさまでした。気をつけてお帰りください。)

  • スケジュール・お布施

    HPにて告知されています
    10800円(精進料理、修行衣、天然温泉入浴券)

  • 坐禅

坐禅

坐禅

■福厳禅会

  • 体験日時

    毎月1日(1月は変更)

  • 料金・御奉納金

    1000円