石鎚神社会館

いしづちじんじゃかいかん

ご案内

Gallery

日本七霊山の一つ霊峰石鎚山を神体山とする御社にて、 山頂に頂上社、中腹に成就社と土小屋遥拝殿、本社の、四社をあわせて石鎚神社といいます。

石鎚神社会館は、緑豊かで閑静な神域(境内地)に立地しています。
10名以上のお申込で宿泊予約受付となります。お遍路さん、合宿などグループのお客様大歓迎です。

Gallery

宿坊・縁起について

石鎚信仰の母体、関西第一の高峰霊峰石鎚山(1982m)は、一千三百余の昔、役の行者(役小角)によって開山されました。その後、寂千菩薩が石鎚蔵王大権現と称えて深く信仰。
山路を開き、登拝者を導き、常住社(今の中之宮、成就社)を創立するに至りました。
常住社(今の成就社)創立後、上仙大師、光定大師等の高僧が、四国八十八カ所第六十番札所の横峰寺、同じく六十四番札所の前神寺を創立、石鎚神社の別当寺となって、幕末、明治維新を迎えました。同時に明治天皇の大命により、神仏混淆 が禁止され、別当寺が廃止、純粋な神社と定められました。

training
石鎚神社会館で体験できる修行

  • 巡礼
  • その他

巡礼

巡礼

巡礼体験ができます。
詳細はお問合せください。

その他

その他

禊を体験できます。
詳細はお問合せください。

  • 写経・書道
  • 滝行・水行
  • 朝のお勤め
  • その他

写経・書道

写経・書道

『大祓詞(おおはらえのことば)』など、お祓いの祝詞を書写します。
雑念を払い、心を整えて祝詞を書写することで罪・穢れを祓うことができます。
所要時間は約1時間ほど。
神主よりご説明申し上げた後、写経に入って頂きます。
書写後は当館から境内を歩いて3分の石鎚神社本殿にお納めいただきます。

自分みがきのための体験として、心のデトックスとして。
一度体験してみませんか?

滝行・水行

滝行・水行

禊会は、神職による講話、禊行(滝に打たれる)、本殿鎮となります。

魂を鎮め、心の浄化、いのちのよみがえり、そして自分を見つめ直すこととして、
石鎚神社本社境内にある禊場において「みそぎ会」を行っております。

※宿泊ご希望の方は、予約(13日迄)にて神社会館に宿泊も出来ます。

  • 日時

    毎月15日(7月・10月を除く)
    午後7時から受付 7時30分から開始
    ※午後9時20分頃終了予定(参加人数により変動します。)

  • 費用

    1回1,000円

  • お申込み

    参加事前予約はしておりません。当日夕食を済ませた後、ご集合ください。受付後、鳥舟作法・禊行・本殿鎮魂となります。

  • ご案内

    ・服装は自由です。(途中参加も構いません)
    ・禊場の水温は低いので、体調には十分に気をつけてください。

朝のお勤め

朝のお勤め

静謐な空間で体感する朝拝体験

  • 時間

    毎朝6時~

  • 場所

    石鎚神社本殿
    ※石鎚神社会館から境内を歩いて3分。2か所階段があります。

その他

その他

日本古来の自然信仰を体感する「法螺貝体験」ができます。