全仏山青龍寺

ぜんぶつざんせいりゅうじ

ご案内

Gallery

青森市郊外、桑原の地に横たわる稲山は、春には山桜と新緑がみごとな彩りをなし、秋には錦を織りなす。
まるで一隻の屏風のような稲山の眼下には日本の原風景を思わせる田園風景が広がっています。

training
全仏山青龍寺で体験できる修行

■わんぱく小僧修行体験
掃除に座禅に肝だめし!
大きな声で叱ります。
皆でいっしょに笑います。
子どもたちは試練を乗りこえて成長するのです。
お寺でしか出来ない経験と思い出を!|■朝座禅と粥朝食
毎日の仕事や家事、雑音や雑事を離れた静かな環境に身を置いてみませんか?
当山で毎朝行われている勤行に参列し、心と向き合う静謐なひとときをお過ごし下さい。
聞こえてくるのは、風鳴り、雨音、虫の声、小鳥のさえずり・・・。
静寂の中に心地よい大自然の声を感じましょう!
法話、読経、座禅、粥朝食|お経

  • 修行

    さまざまな仏道体験の催しをされています。

  • ご案内

    05:50頃までにご参集下さい。 06:00から僧侶の法話と座禅の説明 06:30頃から読経と座禅実習 07:20頃粥朝食|||当日11:15までに寺務所へお越し下さい 会場の書院へご案内 11:30 干菓子と抹茶 僧侶の法話 精進料理
    小学4~6年生||||5名以上の参加者をご確認下さい 希望日の1週間前迄に寺務所へご予約下さい

  • スケジュール・お布施

    毎年7月26日~28日2泊3日|4月~11月 第2、第4日曜日午前6時より|常時開催 受付時間9:00~15:00|HPにてご確認下さい。|4月1日~10月31日
    10,000円(別途 保険料約500円)|1,000円|1,000円||4,200円

  • 坐禅
  • 写経・書道
  • 巡礼
  • 料理

坐禅

坐禅

■朝座禅と粥朝食
毎日の仕事や家事、雑音や雑事を離れた静かな環境に身を置いてみませんか?
当山で毎朝行われている勤行に参列し、心と向き合う静謐なひとときをお過ごし下さい。
聞こえてくるのは、風鳴り、雨音、虫の声、小鳥のさえずり・・・。
静寂の中に心地よい大自然の声を感じましょう!
法話、読経、座禅、粥朝食

  • 体験日時

    4月~11月 第2、第4日曜日午前6時より

  • 料金・御奉納金

    1,000円

写経・書道

写経・書道

お経には大切な教えが記されています。お経を声に出して唱えること、書写することは古来より功徳ある浄行とされ、一字一字心を込めて浄書した写経に国家安穏・病気平癒、災難消除などのさまざまな願いやご先祖への供養の心を託し寺院へ奉納するということが広く行われてまいりました。
また祈願や供養のみならず、丁寧に書写することによって集中力が養われ、姿勢が綺麗になり、心が安定します。さらに繰り返し書写することによって書が上達し、鑑賞眼が高まるなど実用的な効用もあります。常時利用して頂けますのでお気軽にお申し込み下さい。

  • 体験日時

    常時開催 受付時間9:00~15:00

  • 料金・御奉納金

    1,000円

巡礼

巡礼

僧侶とともに古刹名刹を巡る旅は、各地で信仰を集め御利益ある仏様を拝する絶好の機会。
日常の喧噪を離れ、札所札所で手を合わせ読経をささげる日々は、何かしら心に変化をもたらしてくれます。
「とても穏やかな気持ちになりました」「心がすっきりしました」
多くの参加者がこのような感想を持ちます。
仏様の柔和な尊容を拝し、そこに集う人びとが祈る姿に接して、心のわだかまりやトゲが洗い流されるのかも知れません。
巡礼は仏と出会い、自分に出会う旅なのです。

  • 体験日時

    HPにてご確認下さい。

料理

料理

■精進料理と法話
食材を吟味し、じっくり時間と手間をかけ、心を尽くした一品一品を時を忘れ、ゆっくりとくつろぎながら味わってみませんか?
抹茶、法話、精進料理

  • 体験日時

    4月1日~10月31日

  • 料金・御奉納金

    4,200円