いま最もアツい!?注目の「和空 下寺町」で記念式典と内覧会がおこなわれました!

waqoo_shitadera_shikiten0411

4月23日(日)のオープンを前に注目のあつまっている「和空 下寺町」で、オープンに先だって4月11日(火)に記念式典と内覧会がおこなわれました。

waqoo_shitadera_shikiten0411

式典では、多くの報道関係の方々が集まるなか、朝のお勤めなどでご協力いただいている愛染堂勝鬘院のご住職さまなど、関係者様による挨拶とテープカットがおこなわれました。

その後の内覧会では、完成したばかりの施設や、写経や精進料理といった文化体験について紹介がありました。

waqoo_shitadera_nairantaiken0411

「和空 下寺町」では、”宿坊の魅力を国内外へ広め、地域活性化を図る”ことを目標として
今後も、寺社や宿坊の魅力を発信する拠点として、下寺町ならではの体験が楽しめる空間作りに取り組んでいくようです!

施設の詳細は?

施設の概要についてはこちらの宿坊紹介から

http://wa-qoo.com/archives/25928

宿泊プランの詳細や予約は、下記ウェブサイトからご覧いただけます。

http://waqoo-shitadera.com/

式典概要

2017年4月11日(火)10時〜

和空 下寺町にて

<登壇者>(敬称略)
・熊澤克己(株式会社和空プロジェクト 代表取締役)
・西田勲平(積水ハウス株式会社 西日本シャーメゾン事業部 取締役 常務執行役員 事業本部長)
・西山忠邦(大阪市天王寺区長)
・澤田圓成(天王寺区仏教会 事務局長)
・山岡武明(勝鬘院 愛染堂住職)
・平田益男(一般社団法人 全国寺社観光協会 理事長)

ABOUTこの記事をかいた人

和空編集部

伝統文化の体験や宿坊を中心とした旅の情報が集約する宿坊ポータルサイト「和空」編集部です。宿坊を日本の歴史や伝統文化が凝縮された“和の空間”として捉え、和空(わくう)と命名しました。ひとりでも多くの方に、宿坊を訪れていただけますように。