和空 下寺町 

IMG_7209

大阪府大阪市天王寺区下寺町2丁目5-12

歴史深い町、下寺町に佇む宿坊

近年、国内外から注目されているお寺・神社の宿泊処「宿坊」。

当施設は、特定の寺社の宿坊ではございませんが、地域の寺社様にご協力いただき、幅広い寺社文化をご体験いただける施設です。
私たちは宿坊を日本の歴史や文化が凝縮されている「和の空間」として捉えており、皆さまに寺社や日本文化の良さに触れていだけるよう、各種文化体験を豊富にご用意しております。

精進料理や坐禅、写経などの修行体験を通し、ときには周辺の寺社に足を運んでいただきながら、心安らぐひとときをお過ごしください。

和空 下寺町

この宿坊の体験メニュー

精進料理、写経、写仏、坐禅、朝のお勤め、各種文化体験
※内容により、施設または周辺寺院にて実施

部屋数

26室

宿泊可能人数

最大収容人数 49人

チェックイン
チェックアウト

15:00~
10:00

価格の範囲

22,000円~(サービス料込、税金別)※ホテル税別

お支払い方法

現金

カード(VISA,MasterCard ,JCB,American Express)

電話番号

06-6775-7020

FAX番号

06-6775-7030

住所

〒543-0076 大阪府大阪市天王寺区下寺町2丁目5-12

交通アクセス

地下鉄谷町線「四天王寺前夕陽ケ丘」駅より徒歩6分
地下鉄堺筋線「恵比須町」駅より徒歩6分
JR・地下鉄各線「天王寺」駅より徒歩15分

駐車場

なし(近隣にコインパーキング有)

宿坊・縁起について

お寺の連れなる町、下寺町で歴史と日本文化を感じる

古くから下寺町エリアは、 聖徳太子ゆかりの四天王寺や浄土宗開祖の法然が住んだと言われる一心寺などがあり、 仏教においては、いわゆる「聖地」でした。現在の“寺町”は、16世紀、豊臣秀吉が大阪城を築いた時期に誕生したとされています。大阪城がある場所は、かつて難攻不落の城砦・石山本願寺がありました。織田信長との激しい合戦を10年以上も守り抜いたものの、その地形から南側の守りが弱点と言われていました。 そのため、江戸幕府と豊臣家との戦いである大坂夏の陣(1615年)のあと、大阪城主を任された松平忠明が大阪各地に点在していた仏教 寺院を移転・統合させました。この大阪城下の再編で、現在の寺町が形成されたのです。 江戸時代の間には、大阪城下の庶民が散策に出かける場所として大変賑わっていたそうです。

ちなみに、駅名「四天王寺前夕陽ヶ丘」という名称は、かつてこの一帯は近くまで海がせまり、夕陽の名所だったことに由来しています。浄土信仰が広がった平安末期以降には、夕陽を眺めて西方浄土を思い描く修行「日想観」が広まり、多くの人が集まりました。 今もなお、夕日を西門で拝む行事として日想観は行われています。

このように下寺町エリアには、数百年の時を経て、江戸当時の佇まいや行事などが色濃く残り、今もなお暮らしに息づいています。

施設・サービス・その他

館内設備

■無線LAN ■喫煙室

部屋内設備

■テレビ ■湯沸しポット ■お茶セット ■冷蔵庫 ■ドライヤー ■個別空調 ■洗浄機付トイレ ■スリッパ ■金庫

備品

■石鹸(液体) ■ボディーソープ ■シャンプー ■コンディショナー ■洗顔ソープ ■歯磨きセット ■カミソリ ■くし ■タオル ■バスタオル ■作務衣 ■スリッパ

キャンセルの取り扱い

キャンセル料は以下の通り頂戴いたします。
当日        :宿泊料金の100%
前日        :宿泊料金の100%
3日前から     :宿泊料金の100%
15日前から    :宿泊料金の50%
30日前から    :宿泊料金の20%

注意事項

・チェックインが予定時間を過ぎる場合は必ずご連絡下さい。ご連絡が無い場合はキャンセル扱いとなる場合がございます。
・お食事【朝・夕】・文化体験【朝・夕】につきましてはご返金致しかねますので必ず開始時間迄に会場へお越し下さいませ。
夕食付きのプランは18時までにチェックインをお願い致します。
・和空下寺町は宿坊の為、正面玄関を深夜0時30分に施錠させていただきます。
(深夜0時30分以降につきましては カードキーにて開錠願います)
チェックイン時間を過ぎるとキャンセルとして取り扱われることがございますので、遅れる場合は必ず宿泊施設に連絡してください。

[連絡なしの不泊について]

不泊については以下の通り頂戴いたします。
連絡なしの不泊/不着 :宿泊料金の100%

備考

[領収書発行ポリシー]

ポイント利用時には、領収書に料金の合計が記載されます。
但し書きに、ポイント利用の内訳が記載されます。

フォトギャラリー

ABOUTこの記事をかいた人

和空編集部

伝統文化の体験や宿坊を中心とした旅の情報が集約する宿坊ポータルサイト「和空」編集部です。宿坊を日本の歴史や伝統文化が凝縮された“和の空間”として捉え、和空(わくう)と命名しました。ひとりでも多くの方に、宿坊を訪れていただけますように。