大阪観光の新定番?2017年4月23日、新スタイルの宿坊「和空下寺町」オープン予定!

s_waqoo

東京に次ぐ、日本の二大都市、大阪。
大阪観光と言えば、通天閣やグルメ、買い物、ユニバーサルスタジオジャパンなどが人気ですが、そんな西日本の中心地に2017年4月23日、寺社文化や日本文化を体験できる大注目の新宿坊「和空 下寺町」がオープンします!

都市の中心地に設けられるのは大阪初となるこの宿坊では、「座禅」や「写経」、「精進料理」などの修行体験が楽しめるのはもちろん、茶道など約20種類の日本文化を深く感じるためのアクティビティを体験することができます。

施設としては、お寺・神社ではないのですが、大阪天王寺区のお寺と協力し、修行体験などは通常の宿坊同様にお坊さんが指導してくれます。また、茶道には裏千家の先生を招いて指導していただきます。

「宿坊に泊まるのは初めて・・・」、
「日本文化を深く感じてみたい!」といった日本人も外国人も、気軽に宿坊を触れ、普段味わうことのできない体験を存分に楽しむことができるので、ビギナーに特にオススメ!

これから宿坊での文化体験が大阪観光の新定番となるかも?
そんな「和空下寺町」は現在完成に向け、建設が進められていますので、追って最新情報をお伝えしていきます!

(※上記内容は一部変更になる場合もございます。予めご了承下さい)

和空下寺町 概要

オープン日:2017年4月23日(予定)
所 在 地:大阪府大阪市天王寺区下寺町2丁目27-4
総 面 積:約1,061㎡(重量鉄骨造、3階建て)
総 客 室:26室 43名
宿 泊 料:1泊:2万円~
事業主・管理運営:株式会社和空プロジェクト
設計・施工:積水ハウス株式会社

<お問合せ先>
■株式会社和空プロジェクト広報事務局(担当:さいとう、ふるさわ)
TEL:06-4708-3766 E-mail: pr@raple.co.jp
■積水ハウス株式会社 広報部
(大阪)TEL:06-6440-3021 (東京)03-5575-1740

(※2017年3月24日追記 タイトルと本文を一部修正し情報を最新に更新いたしました。)

ABOUTこの記事をかいた人

和空編集部

伝統文化の体験や宿坊を中心とした旅の情報が集約する宿坊ポータルサイト「和空」編集部です。宿坊を日本の歴史や伝統文化が凝縮された“和の空間”として捉え、和空(わくう)と命名しました。ひとりでも多くの方に、宿坊を訪れていただけますように。