廃業のお遍路宿が再スタート!8月2日「ファスティング旅館 若杉屋」グランドオープン!

img_107785_2

以前、和空でもご紹介していた「ファスティング旅館 若杉屋」が2016年8月2日(火)、ついにグランドオープンします!
同施設は、元々福岡県糟屋郡篠栗町にある廃業したお遍路宿でしたが、「内臓・こころ・脳」をケアする“ファスティング旅館”として生まれ変わり、5月3日(火)よりプレオープンしていました。

関連記事:この夏は、お遍路の町のファスティング旅館「若杉屋」でデトックス旅がしたい!

内臓・こころ・脳のお手入れで“本当の休息を“手に入れよう

若杉屋のコンセプトは「内臓・こころ・脳のお手入れ」。
滞在中は、ファスティング(内臓ケア)・森林セラピー(こころケア)・お遍路メニュー(脳ケア)を掛け合わせた若杉屋独自のプログラムで、五感を開いて心身共に「本当の休息」を手に入れられますよ。
近年ファスティングはトレンドになっていますが、同プログラムは既存のホテルのファスティングプランや断食合宿などとは一線を画する「日本初」の試みとのこと。

【3つのプログラム】
◆内臓のお手入れ:ファスティング(断食)◆
ファスティングとは、長年働き続けてくれている内臓を休める体内ケアです。
酵素を摂りながら固形物は食べないことで、消化の負担をなくして代謝を上げ、(1) 体内の老廃物・有害物質を出し切る (2) 新陳代謝(細胞の入れ替わり)を促す (3) 内臓機能を整える (4) 脳疲労を和らげる (5) 冷え・むくみの改善 (6) 体重ダウン (7) 味覚のリセット などを図ります。

◆こころのお手入れ:森林セラピー◆
森の中で深呼吸をすると気持ちがいいのは気のせいではなく、そのリラクゼーション効果は医学的エビデンスで裏付けされています。
鳥のさえずり、頬をなでる風、土の香り……五感で篠栗の森を感じながら、森林浴によるストレスホルモンの減少、自律神経の乱れを整える効果などにより、日ごろなおざりにしがちなこころを穏やかに浄化します。

◆脳のお手入れ:お遍路メニュー◆
お遍路は古来より、脳を空っぽにして自分自身と向き合うために行われてきました。篠栗ならではのお遍路体験や写経を通じて、歴史が実証する脳疲労回復効果を体感していただきます。また瞑想で脳を整えることはストレス軽減やパフォーマンス向上につながると最新の研究で効果が実証されており、世界的大企業の社員研修にも取り入れられています。

プラン・料金

こんな癒しのプロジェクトが組み込まれた宿泊プランは、月~木曜日の3泊4日と金~日曜日の2泊3日の2通りのプランが用意されています。

<2016年8月2日~2016年10月31日 (グランドオープン記念価格)>
3泊4日プラン:40,000円
2泊3日プラン:30,000円

<2016年11月1日~ (通常価格)>
3泊4日プラン:48,000円
2泊3日プラン:36,000円

施設概要

施設名: ファスティング旅館 若杉屋
所在地: 福岡県糟屋郡篠栗町篠栗2605
交通: JR「博多」駅よりJR篠栗線快速で15分、「篠栗」駅より車で約20分
URL:http://www.wakasugiya.com

ABOUTこの記事をかいた人

和空編集部

伝統文化の体験や宿坊を中心とした旅の情報が集約する宿坊ポータルサイト「和空」編集部です。宿坊を日本の歴史や伝統文化が凝縮された“和の空間”として捉え、和空(わくう)と命名しました。ひとりでも多くの方に、宿坊を訪れていただけますように。