行者山 太光寺 和氣殿

main_395

広島県広島市西区田方1丁目551番の1

広島市内随一の眺望と自然。
ガーデンテラスには芝生が広がっており、夜は広島市内の夜景を堪能することができます。

行者山 太光寺 和氣殿

宗派

天台宗

ご本尊

阿弥陀如来

この宿坊の体験メニュー

滝行、坐禅、写経、法話、その他(断食体験道場、新入社員研修、管理職研修)

部屋数

6室(大4、小2)

チェックイン
チェックアウト

14:00
10:00

価格の範囲

3,000円~10,000円

お支払い方法

現金

お支払い方法

電話番号

082-507-5040

住所

〒733-6851 広島県広島市西区田方1丁目551番の1

交通アクセス

広電宮島線にて「古江駅」下車、タクシーで約5分

駐車場

あり 50台

宿坊・縁起について

約600年前に中国天台宗の慈眼禅師が庵をむすんだことより力箭山(りきせんやま)として開眼し、奈良法隆寺より修験道開祖の役行者を御本尊とする行者堂を勧請しました。
その後、その庵は曹洞宗海蔵寺として開山し、行者堂はこの地区の密教、修験道道場として発展し、それぞれの霊山である南西の宮島弥山から北東の広島比婆山を直線で結び、南東の愛媛石鎚山から北西の恐羅漢山を結びし二直線の交点たるここ行者山は、修験道にとって重要な霊験聖地であったことがうかがえます。
そして、この修験道の発展により日本古武道も広まり、難波一甫流や神貫流など安芸国を代表する柔術として、宗教を基にした文武両道精神が地元青年に影響を与えました。

施設・サービス・その他

館内設備

■浴場 ■シャワールーム ■洗濯室 ■キッチン

備品

■シャンプー ■リンス ■ボディーソープ

キャンセルの取り扱い

当日・・・宿泊料の100% 2日前・・・宿泊料の50%

注意事項

寺行事により、宿坊を制限させていただくことがございます。

その他

・体験道場、研修(各種)のみ受付しております。但し、3名以上のみとなります。
・広間6~8名 小部屋1名の御利用が可能です。
・浴室は1か所で男女別時間制限があります(他、男女各1か所シャワールームあり)
・起床5時30分、消灯22時、門限21時です。

フォトギャラリー

ABOUTこの記事をかいた人

和空編集部

伝統文化の体験や宿坊を中心とした旅の情報が集約する宿坊ポータルサイト「和空」編集部です。宿坊を日本の歴史や伝統文化が凝縮された“和の空間”として捉え、和空(わくう)と命名しました。ひとりでも多くの方に、宿坊を訪れていただけますように。