お寺の民宿 高原荘

main_442

長野県飯山市豊田6356イ

曹洞宗三嶋山高源院は、「北信州」飯山市戸狩温泉スキー場の麓にある、別名「あじさい寺」として知られています。また、民宿も営んでおり「信越トレイル」や「森林セラピー」の認定宿として、お寺ならではの落ち着いた雰囲気の宿として親しまれております。

お寺の民宿 高原荘

宗派

曹洞宗

ご本尊

釈迦牟尼佛

ご利益

健康長寿を祈る「ポックリ観音」を祀っております。

この宿坊の体験メニュー

温泉、精進料理、座禅、写経・筆写、説法・法話

部屋数

8室

チェックイン
チェックアウト

要相談
要相談

価格の範囲

6,500円(税別)〜

お支払い方法

現金

電話番号

0269-65-2202

住所

〒389-2411 長野県飯山市豊田6356イ

交通アクセス

上信越道 豊田ICより20分
北陸新幹線 飯山駅から20分

駐車場

あり 10台

宿坊・縁起について

永仁3年(鎌倉時代~1295年)信濃国水内郡尾崎城主泉弥治朗源朝平により開基され、権少僧都慶学法印により開山。当時は真言宗で“萬用山慈専院“と号したが、その後衰退。
応永七年(1400年)尾崎家四代 泉左近大夫萬歳の祖父である尾崎郷三桜城主 泉信濃守源重望の霊を、現寺宇の裏山三嶋山の山腹に祀った。これを“三嶋乗明神”と称し、当時の鎮護神として祟拝し、現在地に堂宇を建立、開基した。
また箕作常慶院の開祖明翁堂永大和尚の法弟である通厳正鷹火和尚を請じて開山の祖とし、曹洞宗に改宗して寺号も“三嶋山興源院”となった。

施設・サービス・その他

館内設備

■浴室(男女別・ジェットバス付) ■洋式トイレ ■金庫

部屋内設備

■暖房器具(こたつ・ファンヒーター 冬期のみ)

備品

■シャンプー ■ボディソープ ■浴衣 ■作務衣

注意事項

・冷房はございません。
・アメニティ(タオル、歯ブラシなど)は御持参ください。
・お部屋は2Fですが、トイレなどは1Fにしかございません。

フォトギャラリー

ABOUTこの記事をかいた人

和空編集部

伝統文化の体験や宿坊を中心とした旅の情報が集約する宿坊ポータルサイト「和空」編集部です。宿坊を日本の歴史や伝統文化が凝縮された“和の空間”として捉え、和空(わくう)と命名しました。ひとりでも多くの方に、宿坊を訪れていただけますように。