龍澤山 善寳寺

main_677

山形県鶴岡市下川字関根100

龍澤山善寳寺は山形県庄内地方の城下町鶴岡市北西に位置し、龍神様のお寺として、1200年の歴史のある大祈祷道場です。
参籠祈祷をお申し込みのお客様がお泊りいただけます。
薬石(夕食)、小食(朝食)にて精進料理をお出ししております。
朝5時30分からの暁天(きょうてん)祈祷をお受けいただき、奥の院拝登後、お札をお渡しいたします。16時までに上山できない場合は、あらかじめご連絡をお願い致します。

龍澤山 善寳寺

宗派

曹洞宗

ご本尊

東方薬師瑠璃光如来

ご利益

海の守護/龍神様の庇護の下行われる御祈祷

この宿坊の体験メニュー

精進料理、御祈祷、坐禅

部屋数

10室

チェックイン
チェックアウト

16:00
9:00

価格の範囲

10,000円/人~(参籠祈祷)

お支払い方法

現金

電話番号

0235-33-3303

住所

〒997-1117 山形県鶴岡市下川字関根100

交通アクセス

庄内空港よりタクシー10分
鶴岡駅よりタクシー・庄内交通バス20分

駐車場

あり 500台

宿坊・縁起について

その昔、平安時代の頃に「法華験記」や「今昔物語」にも見える妙達上人という高僧がこの地にわたり、草庵を結び名付けて「龍華寺」としたのが善寳寺の始めです。
そして、室町時代に曹洞宗の太年浄椿(たいねんじょうちん)禅師に至り、寺屋を建立、山号を龍澤山、寺号を善寳寺と改められました。
その後、歴代住職は寺門の興隆に尽力し、江戸時代中期、第20世霊感応伝(れいかんおうでん)大和尚の代には本堂庫裡等の整備がなされ今日の基礎が築かれました。更に第26世大雲祥嶽(だいうんしょうがく)大和尚の代に至り、北廻り航路の発展と共に善寳寺の信仰は一段と広まり、明治時代に入り、第33世月円禅山(げつえんぜんざん)大和尚の代には、漁業関係者の発願による我が国唯一の「魚鱗一切の供養」の五重塔が建立され現在の偉容が整いました。現在、平成の世になりましても、善寳寺は日本有数の大祈祷道場として龍神様の霊験新たかに、いまなお多くの人々の信仰を受けています。

施設・サービス・その他

部屋内設備

■冷暖房完備 ※お部屋は和室のみ

備品

■石けん ■浴衣

キャンセルの取り扱い

個別にお問合せ願います。

その他

・希望者は坐禅が体験できます。
・ご祈祷は年中無休にて、5時半、8時、10時、12時、14時、16時にて祈っております。
参籠でなくとも申し込み可能です。その他先祖供養もお受けしております。

フォトギャラリー

ABOUTこの記事をかいた人

和空編集部

伝統文化の体験や宿坊を中心とした旅の情報が集約する宿坊ポータルサイト「和空」編集部です。宿坊を日本の歴史や伝統文化が凝縮された“和の空間”として捉え、和空(わくう)と命名しました。ひとりでも多くの方に、宿坊を訪れていただけますように。