東本願寺「おみがき奉仕団」参加申し込み受付中

60_main

京都・東本願寺(真宗大谷派)同朋会館では、世界最大級の木造建築「東本願寺御影堂(ごいえどう)」に飾られている仏具を磨く「おみがき奉仕団」の申し込みを募集している。
「おみがき」は、仏具を磨く清掃作業のことで、通常は遠目にしか見れない仏具を磨くことができる非常に貴重な体験。(ひとりから参加が可能)
なお、仏具は東本願寺の御影堂・阿弥陀堂にて使われている仏具なので、その大きさは一般の家庭や一般の寺院の仏具よりも非常に大きい。

金色の仏具とともに、あなたの心もピカピカにして下さい!4日午前9時頃から御影堂にておみがきを実施します(見学可能)

 

詳細

『おみがき奉仕団』

2015年11月3日11:00~4日15:30(1泊2日)
2015年11月3日11:00~15日 13:00(2泊3日)

会場:京都府 東本願寺 同朋会館
料金:
1泊コース:10,000円+白米1.2kg または米代800円
2泊コース:15,000円+白米2kgまたは1,300円
※4日午前9時頃から御影堂にておみがきを実施(見学可)

申し込み:
団体申し込み2015年10月5日(月)迄/個人申し込み10月26日(月)迄

 

関連リンク

東本願寺 同朋会館

ABOUTこの記事をかいた人

和空編集部

伝統文化の体験や宿坊を中心とした旅の情報が集約する宿坊ポータルサイト「和空」編集部です。宿坊を日本の歴史や伝統文化が凝縮された“和の空間”として捉え、和空(わくう)と命名しました。ひとりでも多くの方に、宿坊を訪れていただけますように。